ウミネコ(2/8)

ウミネコは3年で成鳥になると言われています.成鳥になるまで何度も換羽して羽衣が変化します. 生まれた年の秋,9月頃から越冬地に飛来します.右の写真は9月30日に撮影したものです. 体全体が暗褐色の羽で覆われていて,初列風切は褐色味を帯びた黒色,目は暗色,嘴の基部および足は 肌色で嘴先端は黒色です,尾羽は褐色味をおびた黒色で上尾筒は白地に褐色の斑があります. 下面は全体が淡い褐色です.3枚の写真は同一個体です

ウミネコ(1cy 9月)
雲仙市,2016年9月30日



トップページ   カモメの識別   前のページ   次のページ