ライト・オヴ・ダービー
ポスターはこちら
 (1734-1797)
イギリス ロマン主義

1734年、イングランド中部ダービーに生まれた。

1751年、17歳でロンドンに出て、肖像画家として評判を得た。

1760年代、キャンドルライト画という、新しい分野の絵画に取り組む。
ダーウィンやアークライトとの交友からの影響もあり、科学実験や産業技術のテーマを多く描いた。

太陽の代わりにランプを置き、オーラリについての講義をする哲学者
1766,
Oil on canvas, 147.3x203.2cm, Derby Museums&Art Gallery ダービー美術館

空気ポンプの中の鳥の実験
1768
oil on canvas, 182.9x243.9cm, The National Gallery, London,  ロンドン、ナショナル・ギャラリー

賢者の石を求める錬金術師
1771
Oil on canvas, 127x101.6cm, Derby Museums&Art Gallery, ダービー美術館

鍛冶屋の仕事場
1771
oil on canvas, 128.3x104cm, Yele Center of British Art, Poul Mellon Collection, New Haven, ニューヘブン、イェール大学ブリティッシュ・アート・センター

熔鉄炉
1772,
Oil on canvas, Private Collection

ローマのサンタンジェロ城の回転花火
1776ころ
oil on canvas, 137.5x173cm, . リヴァプール、マージーサイド国立美術館(ウォーカー・アート・ギャラリー)

ローマから追放されたユリアのいるサレルノ湾の洞窟
1780
oil on canvas, 114.3x175.3cm, Private Collection

亡夫の武具の番をするインディアンの族長の寡婦
1785
Oil on canvas, 101.6x127cm, Derby Museums&Art Gallery ダービー美術館

ロマン主義に戻る

*ホームページ | *西洋絵画 | *女流画家 | *聖書の物語 | *ギリシャ神話   *文学