ジョージ・フレデリック・ワッツ
ポスターはこちら
George Frederic Watts  (1817-1904)
イギリス  ラファエル前派・象徴主義

19世紀後半のイギリスの肖像画家、寓意画家。サリー州ギルフォード近郊の村、コンプトンに、ワッツ・ギャラリーがある。
ワッツはもともとは肖像画家で有名であった。しかし象徴性という点からはラファエル前派に通じるものがある。甘美な抒情性と象徴性のある作品によって、ワッツは19世紀後半、イギリスを代表する画家となった。
1871年、ロンドンのピアノ製造業の家に生まれる。9歳で母と死別。
1835年ロイヤル・アカデミー美術学校に入学。
壁画コンクールで一等になり、賞金でイタリアへ行く。
帰国後、ワッツのモデルのヴァージニアに恋をするが、ヴァージニアは伯爵と結婚してしまう。
ホイッスラーが「ノクターン」描き、ラッセンと争っていたのを同時期、オスカー・ワイルドはワッツの「愛と死」を絶賛している。

47歳のときに、17歳のエレンと結婚するが、一年後、別れる。エレンは舞台女優として大成する。
1867年にロイヤルアカデミーの正会員になる。
准男爵への推挙を2度も断る。
87歳で生涯を閉じた。

ファタ・モルガーナ      (『恋するオルランド』 M・ボイアルド より)
1846-1848   165 x 210 cm  個人蔵

人生のイリュージョン
1849 Oil on canvas  244.5 x 183.5 cm   ロンドン・テイト・ギャラリー

ガラハッド (アーサー王伝説の円卓の騎士の一人)
1862  191.77 x 107 cm  フォッグ美術館  ハーヴァード大学、ケンブリッジ、マサチューセッツ州

自画像
1864  64.8 x 52.1 cm  テイトギャラリー、ロンドン

アダムとイヴ
1865  

イヴの創造
1865-1899   147.96 x 66.36 cm

祈願
1867  Manchester City Art Galleries, Manchester, UK

オルフェウスとエウリュディケ
1869-1872  70.49 x 90.81 cm    ギリシャ神話オルフェウス解説

死の裁判
1870-1902   424.2 x 274.3 cm  テイトギャラリー、ロンドン

時と死の審判
1870-1886  245.5 x 169.8 cm  National Gallery of Canada, Ottawa, Ontario, Canada

ジョン・エヴァレット・ミレイ
1871  個人蔵

エンデュミオン            ギリシャ神話解説
1872  52 x 65 cm  

アダムとイヴの糾弾
1873-1898   150.81 x 66.36 cm

これを女とよぶ
1875-1892  257.8 x 116.8 cm   テイトギャラリー

ナクソス島のアリアドネ  (ギリシャ神話)
1875  21.5 x 15 cm   Guildhall Art Gallery, London, England

ギリシャ詩の天才
1878  66.04 x 53.02 cm

Eveleen Tennant
1880   100.3 x 71.1 cm  テイトギャラリー、ロンドン

プシュケ   ギリシャ神話 アモールとプシュケより  
アモールが飛び去った後の、失意のプシュケを描いている
1880  188.6 x 59.7 cm  テイトギャラリー、ロンドン

(カトリック)枢機卿マニング
1882   90.2 x 69.9 cm  National Portrait Gallery, London, United Kingdom

Violet Lindsay
1881  65.72 x 52.39 cm  

Mrs Arthur Sassoon
1882   66 x 53.3 cm   テイトギャラリー、ロンドン

希望         参考解説 ギリシャ神話 「パンドラ」へ
1886   テイトギャラリー、ロンドン

美食卿マモン
1884-1885  182.9 x 106 cm  テイトギャラリー、ロンドン

使者
1884-1885   274.3 x 150.5 cm  テイトギャラリー、ロンドン

ミノタウロス (ギリシャ神話  頭が雄牛、身体が人間)
1885  118.1 x 94.5 cm  テイトギャラリー、ロンドン

無垢に這い寄る死
1886-1887  128.3 x 80 cm  テイトギャラリー、ロンドン

信仰
1890-1896  213.8 x 92.7 cm  テイトギャラリー、ロンドン

かのごとく栄光は過ぎ去りぬ
1890-1892  102.9 x 204.5 cm  テイトギャラリー、ロンドン

ヨナ (預言者。 不幸をもたらす人)
1894  155.5 x 91.4 cm  テイトギャラリー、ロンドン

'For he had great possessions' (聖書からの言葉)
1894  139.7 x 58.4 cm  テイトギャラリー、ロンドン

愛と死
1874-77     The Whitworth Art Gallery, University of Manchester, Manchester, England

無償の愛
1898

星をまく
122.6 x 91.4 cm

天使の記録

選択
  50 x 40 cm  個人蔵

フレデリック・レイトン
112 x 85 cm  個人蔵

愛と死
1885-7  テイトギャラリー、ロンドン

ネプチューン(ポセイドン)の馬         ギリシャ神話ポセイドン解説

オフィーリア

パオロとフランチェスカ    (ダンテ「神曲」地獄篇より)

Miss Lilian Macintosh


ラファエル前派へ戻る

*ホームページ | *西洋絵画 | *女流画家 | *聖書の物語 | *ギリシャ神話   *文学