ジャン=ポール・リオペル
Jean Paul Riopelle  1923-2002
カナダ  抽象表現主義

カナダで最も有名な画家の一人。
1947年にパリに行き、エコール・ド・パリの一員でもある。

残念ながら、著作権の関係上、画像を載せられません。
画像が見られる美術館にリンクしてあります。そこから、御覧下さい。
ジャン=ポール・リオペルの美術館リンク
サンフランシスコ美術館
カナダ国立美術館  オタワ カナダ
ペギー・グッゲンハイム・コレクション  ベネチア イタリア
ニューサウス・ウェールズ美術館 オーストラリア
Dalhousie University Art Gallery  ハリファックス  Nova Scotia カナダ
Dalhousie University Art Gallery  ハリファックス  Nova Scotia カナダ
パラッツォ・レオーニ・モンタナーリ美術館  ヴィチェンツァ イタリア
モントリオール美術館  ケベック カナダ
レンヌ博物館 フランス
ケベック美術館  カナダ
ブリュッセル王立美術館 ベルギー
ロンドン・テイト・ギャラリー

20世紀に戻る



ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話