マン・レイ
ポスターはこちら
Man Ray (1890-1976)
アメリカ  ダダ  シュルレアリスム  写真家 画家

1921年にパリへ渡った。
デュシャンと交流があり、影響を受けた。
マン・レイの作品は広告美術に多大な影響を与えている。

残念ながら、著作権の関係上、画像を載せられません。
画像が見られる美術館にリンクしてあります。そこから、御覧下さい。
マン・レイの美術館リンク
J.ポール・ゲッティ美術館  マリブ カリフォルニア州
J.ポール・ゲッティ美術館  マリブ カリフォルニア州
シカゴ美術研究所
ニューヨーク近代美術館MoMA
Currier Gallery of Art   ニューハンプシャー
フィラデルフィア美術館
テイト・ギャラリー ロンドン
ユダヤ美術館  ニューヨーク (セルフ・ポートレイト)
ホイットニー美術館  ニューヨーク
ハーシュホーン美術館・彫刻庭園  ワシントンD.C.
サンフランシスコ美術館
スコットランド国立美術館  エジンバラ  イギリス
メトロポリタン美術館  ニューヨーク
メトロポリタン美術館  ニューヨーク
ルーブル美術館
ルーブル美術館
ミネアポリス美術研究所
ペギー・グッゲンハイム・コレクション  ベネチア  イタリア
クライスラー美術館  ノーフォーク  ヴァージニア州
フォルクヴァンク美術館  エッセン  ドイツ
Fonds Regional d'Art Contemporain (FRAC) Bourgogne  ディジョン  フランス


ポスターはこちら


20世紀に戻る



ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話