バウマイスター
ポスターはこちら
Willi Baumeister (1887-1968 )
ドイツ 抽象主義, 1889-1955

1909年にシュトゥットガルト美術学校に入学。
シュレンマーとの共同制作を行ったりした。
1922年に壁画の連作を制作する。それがル・コルビュジェの雑誌「エスプリ・ヌーヴォー」に取り上げられ、国際的に注目されるようになった。

ナチスに作品を取り上げられ、退廃美術展に出展された。

残念ながら、著作権の関係上、画像を載せられません。
画像が見られる美術館にリンクしてあります。そこから、御覧下さい。
シュトゥットガルト州立美術館  ドイツ
シュトゥットガルト州立美術館  ドイツ
フォン・デア・ハイト美術館  ウッパータール  ドイツ
シカゴ美術研究所
サンフランシスコ美術館
ニューヨーク近代美術館
ウォーカー・アート・センター  ミネアポリス  ミネソタ州
セント・ルイス美術館  ミズーリ州


ポスターはこちら


バウマイスターの本を探す(洋書)

20世紀に戻る



ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話