ピエール・アシレンスキー
ポスターはこちら
Pierre Alechinsky (1927-) 
ベルギー

ベルギーを代表する画家。
ブリュッセル建築工芸大学でイラストやタイポグラフィーを学ぶ。

1949年に画家集団『コブラ』の創設メンバーとなる。

この「コブラ」というのは、理性からではなく、無意識から出る自由な表現を目指した。
筆使いが奔放で、色彩の強烈な使用が特徴。
アレシンスキー、アスガー・ヨルン、カレル・アペルが創設者。

1955年、日本に来日。伝統的芸術を学ぶ。
日本の書などは、アレシンスキーの作品に落ち着きを与えた。

残念ながら、著作権の関係上、画像を載せられません。
画像が見られる美術館にリンクしてあります。そこから、御覧下さい。
1951 移動 ベルギー王立美術館
1959 3日 フレミッシュ・アート・コレクション
1960 Prenez La Porte ハーシュホーン美術館・彫刻庭園  ワシントンD.C.
1964 De laatste dag  アントワープ王立美術館
1967 Une Pierre, deux passages ニューヨーク近代美術館 MoMA
1967 The Complex of the Sphinx ニューヨーク近代美術館 MoMA
1968 無題 ハーシュホーン美術館・彫刻庭園  ワシントンD.C.
1972 aankoop ドルトレヒト美術館
1977 ゴング メトロポリタン美術館
サンフランシスコ美術館
ドルトレヒト美術館  オランダ
イエニッシュ美術館  ヴヴェイ スイス
イエニッシュ美術館  ヴヴェイ スイス
イエニッシュ美術館  ヴヴェイ スイス
Museo Nacional de Bellas Artes  ブエノスアイレス  アルゼンチン
Reina Sofia National Museum  マドリード スペイン
Ruth Chandler Williamson Gallery at Scripps College  カリフォルニア
ヘント市立美術館  ヘント  ベルギー
ロンドン・テイト・ギャラリー
ウォーカー・アート・センター  ミネアポリス  ミネソタ


ポスターはこちら


洋書

20世紀に戻る



ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話