ピエト・モンドリアン 
ポスターはこちら
Piet Mondrian (1872−1944)
オランダ   デ・スティル、新造形主義、キュビズム

モンドリアンは、抽象画家では最高に精密で、構造的な作品で有名である。
モンドリアンはオランダ、アムルスフォルトに生まれる。アムステルダム美術学校の夜学で学ぶ。自然主義的な風景を描いていた。
1912年パリに移住したモンドリアンは、すでに40歳であった。 ピカソよりも9歳年長である。
 モンドリアンはパリで「分析的キュビズム」の影響を受けて、作品はその後10年の間に新造形主義へと発展した。
1917年、パリで「デ・スティル」グループを結成。1920年、「新造形主義」宣言を発表し、ヨーロッパ中に反響を巻き起こす。

太陽光の中の風車 
1908 Oil on canvas  114 x 87 cm  ハーグ市立美術館
ピエト・モンドリアン 『太陽光の中の風車』 

赤い木 (夜)
1908 Oil on canvas  70 x 99 cm  ハーグ市立美術館
ピエト・モンドリアン 『赤い木(夜)』

アマリリス
1910  Watercolor on paper  39 x 49 cm  個人蔵
ピエト・モンドリアン 『アマリリス』 1910

第一パリ時代
1911〜14年、パリに滞在。ここで「キュビズム」に影響を受ける。
1914年〜19年、オランダ在住。 
 静物、樹木、ドンブルフの聖堂、スヘーヴェニンヘンの海原などを題材にする。
1917年、「新造形主義」の理論を高め「デ・ステイル」のグループに入る。

灰色の樹
1911  Oil on canvas  78.5 x 107.5 cm
ピエト・モンドリアン 『灰色の樹』 1911

コンポジション U (線と色)
 1913 Oil on canvas  88 x 115 cm   オッテルロー、クレラー=ミュラー国立美術館
ピエト・モンドリアン 『コンポジションU(線と色)』 1913

オーシャン5
1915 Charcoal and gouache on paper  87.6 x 120.3 cm  Peggy Guggenheim Collection, Venice
ピエト・モンドリアン 『オーシャン5』 1915

自画像
1918  ハーグ市立美術館
ピエト・モンドリアン 『 自画像 』 1918

灰色の輪郭をもつ色面のコンポジション
1918  Oil on canvas  49 x 60.5 cm  個人蔵
ピエト・モンドリアン 『 灰色の輪郭をもつ色面のコンポジション 』 1918

グレイとライト・ブラウンのコンポジション
1918  Oil on canvas  80.2 x 49.9 cm
ピエト・モンドリアン 『 灰色とライト・ブラウンのコンポジション 』 1918

第二次パリ時代
 第一次大戦が終わった1919年、再びパリに移る。ここで「新造形主義」の理論に基づいた作品を制作する。
1920年、「新造形主義」を刊行。
1924年、「デ・ステイル」を脱退。

コンポジション A: 黒、赤、灰色、黄色、青のコンポジション
1920  Oil on canvas  91.5 x 92 cm  Galleria Nazionale d'Arte Moderna e Contemporanea, Rome
コンポジションA:黒、赤、灰色、黄、青のコンポジション

ひし形のコンポジション 黄色、黒、青、赤、灰色
1921 Oil on canvas  60.1 x 60.1 cm  シカゴ美術研究所
ピエト・モンドリアン 「ひし形のコンポジション 黄色、黒、青、赤、灰色 」1921

コンポジション :大きな青地、赤、黒、黄色、灰色
1921 Oil on canvas 60.5 x 50 cm   Dallas Museum of Art
ピエト・モンドリアン 「 コンポジション :大きな青地、赤、黒、黄色、灰色」 1921

青、黄色、黒、赤のコンポジション
1922 Oil on canvas  53 x 54 cm  Staatsgalerie, Stuttgart
青、黄、黒、赤のコンポジション

ひし形のコンポジション:赤、黒、青、黄
1925 Oil on canvas  77 x 77 cm  個人蔵
ピエト・モンドリアン 「ひし形のコンポジション:赤、黒、青、黄 」1925

フォックス・トロットA :ひし形のコンポジション 3本の黒線
1929  Oil on canvas  78.2 x 78.2 cm  Yale University Art Gallery
ピエト・モンドリアン 「フォックス・トロットA」1929

黄片のコンポジション
1930  Oil on canvas  46 x 46.5 cm  Kunstsammlung Nordrhein-Westfalen, Dusseldorf
ピエト・モンドリアン 「黄片のコンポジション」 1930

コンポジション V 白・赤
1935-1942  Oil on canvas  101 x 51 cm  Christie's, New York
ピエト・モンドリアン 「 コンポジションV 白、赤」 1935-1942

黒線のリズム
1935/42 Oil on canvas  72.2 x 69.5 cm  Kunstsammlung Nordrhein-Westfalen, Dusseldorf
ピエト・モンドリアン 「黒線のリズム」 1935-42

黄色、青、赤のコンポジション
1937-42  Oil on canvas  72.5 x 69 cm   Tate Gallery, London
ピエト・モンドリアン 「 黄色、青、赤のコンポジション」 1937-42

コンポジション 白、赤、黄
1936  Oil on canvas  80 x 62.2 cm  Los Angeles County Museum of Art
ピエト・モンドリアン 「白・赤・黄のコンポジション 」 1936

垂直線のコンポジション :青、白
1936  Oil on canvas  121.3 x 59 cm   デュッセルドルフ、ノルトライン=ウェストファーレン美術館
ピエト・モンドリアン 「 垂直線のコンポジション:青、白」 1936

ニューヨーク時代
1938年 イギリス、ロンドンへ移住
1940年、ナチス・ドイツの爆撃を避けるため、ニューヨークへ移住。亡くなるまでの約5年間を過ごす。

コンコルド広場
1938-43  94x95cm  ダラス 個人蔵
ピエト・モンドリアン 「 コンコルド広場 」 1938-43

コンポジション 第8番
1939-42  Oil on canvas  75 x 68 cm   Kimbell Art Museum, Fort Worth
ピエト・モンドリアン 「 コンポジション 第8番」1939-42

コンポジション 第10番
1939-1942  Oil on canvas  80 x 73 cm 個人蔵
ピエト・モンドリアン 「 コンポジション 第10番」 1939-1942

ニューヨーク
1941-42  Oil on canvas 119 x 114 cm  Musee national d'art moderne, Centre Georges Pompidou, Paris
ピエト・モンドリアン 「ニューヨーク」 1941-42

ブロードウェイ ブギ=ウギ
1942-1943  Oil on canvas  127 x 127 cm  ニューヨーク近代美術館
ピエト・モンドリアン 「 ブロードウェイ ブギ=ウギ 」 1942-43

ヴィクトリー・ブギ=ウギ (未完)
1943-44 117.5cm(ひし形) メリデン  個人蔵
ピエト・モンドリアン 「 ヴィクトリー・ブギ=ウギ」 1943-44

モンドリアン  世界の美術館リンク集
(各画家、アーティストの作品画像を見ることができる世界中の美術館リンク集)
シカゴ美術館
グッゲンハイム美術館  ニューヨーク
ニューヨーク近代美術館
メトロポリタン美術館 ニューヨーク
メトロポリタン美術館 ニューヨーク
ヒューストン美術館 テキサス
ヒューストン美術館  テキサス
ワシントン・ナショナル・ギャラリー
フィラデルフィア美術館


ポスターはこちら




20世紀絵画へ戻る

*ホームページ | *西洋絵画 | *女流画家 | *聖書の物語 | *ギリシャ神話   *文学