アート at ドリアン   絵画の主題      ギリシャ神話解説
メディア
メディアは、コルキスの王の娘である。伯母にあたる魔法使いキルケから、魔法を教わった。

一方、テッサリアの王家の一人イアソンは、王位を継ぐための条件である、金の羊毛を求めてコルキスにやって来た。

メディアはイアソンと恋に落ちた。

メディアは、イアソンが金の羊毛を手に入れるために、魔法を使い手助けした。

後に、イアソンとメディアは、二人の子どもを持った。しかし、イアソンはギリシャに帰ると、父を苦しめた叔父を殺し、メディアとともに、コリントスへ逃れた。

コリントスの王は、イアソンを娘婿に望んだ。イアソンはメディアと二人の子どもを捨てて、コリントス王の娘と婚約した。

怒ったメディアは、復讐のために、二人の子どもを殺し、彼の婚約者を焼き殺した。

メディアのイメージは小説や絵画の主題として、人気がある。それぞれの作品が、それぞれ、違うイメージで書いている。悪魔のような魔女として書くものもいれば、裏切られた不幸な女性として書かれるばあいもある。

ドラクロワ


1838, oil on canvas, Musee du Louvre, Paris

サンデス

イーヴリン・デ・モーガン


1889; Oil on canvas; 59 x 35 in
Location: http://art.pro.tok2.com/illiamson Art Gallery and Museum, Birkenhead, England


ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話   文学