アート at ドリアン   絵画の主題      ギリシャ神話解説
エンデュミオン
ラトモス山で羊の群れを飼っていた美青年エンデュミオンは、ゼウスから永遠の若さを与えられた。エンデュミオンは、その永遠の若さと引き換えに、永遠の眠りに就く。

ある日、月の女神ディアナ(アルテミス)が、眠っているエンデュミオンを見た。その美しさに、冷徹な純潔を持ったアルテミスでさえ、恋に落ちてしまった。アルテミスは夜ごと、月から下ってきて、エンデュミオンを抱擁した。

永遠の眠りに就く美少年エンデュミオンは、美の永続性の象徴として、芸術家たちの想像力をかきたてた。

ニコラ・プッサン
1630  セレネとエンデュミオン

ルカ・ジョルダーノ (イタリア 1634 - 1705)
ディアナとエンデュミオン
1675/1680  oil on canvas, 1.492 x 1.640 m  ワシントン・ナショナル・ギャラリー

シャルル=アントワーヌ・コワペル   (フランス 1694 - 1752)
ディアナとエンデュミオン 
1720s chalk  ワシントン・ナショナル・ギャラリー

ソリメーナ
1700- 1730  ウォーカー・アート・ギャラリー
フラゴナール
ディアナとエンデュミオン
1753/1755   oil on canvas, .950 x 1.370 m   ワシントン・ナショナル・ギャラリー

ジロデ・トリオソン
エンデュミオンの眠り  1793, canvas  ルーヴル美術館

アーサー・ヒュース
エンデュミオン  1868-1870

ジョージ・フレデリック・ワッツ
1872  52 x 64 cm

ウォルター・クレイン
ディアナとエンデュミオン
1883  Watercolour; 55 x 78 cm    ダンディー美術館 スコットランド

ジョン・アトキン・グリムショー  (イギリス, 1836-1893)  
エンデュミオン  1879    32 x 47 cm

シメオン・ソロモン
ディアナとエンデュミオン(月と眠り 1884   ロンドン・テイト・ギャラリー

ポインター
1901  エンデュミオン  マンチェスター市立美術館

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話   文学