後期ゴシック絵画

16世紀初めの後期ゴシック絵画

ヘラルト・ダーフィット  Genard David (1460-1523)
ヒエロニムス・ボス   Hieronymus Bosch (1450-1516)
マティアス・グリューネヴァルト Matthias Grunewald (1470/80-1528)
上記の画家たちが、ゴシック様式を引き継いでいる。しかし、16世紀前半は、北方ではゴシック様式とルネサンス様式が共存しているような状態であった。


ゴシックへ戻る
ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話