完成品保管庫


「アルゴス工房」HPは2012.11.30〜Blogに移行しました。

アルゴス工房Blogへ


現在、こちらのページは完成品保管庫となっています。
画像若しくは「詳細」クリックで別ページに飛びますが、
古い作品は詳細表示されませんのでご了承下さい。


イベントキット「つつじのみつ」原型しもみぞ様
「初音ミク みやびモジュール」
http://tsutujinomitu.jugem.jp/

2012夏WFで購入させていただきました。
ゲームのDIVAはあまり知識がないのですが(^^;設定集
やディーラー様の完成例を参考に塗装してます。
パーツの状態が良かったのでサフは吹いてませんが、
下地に白を塗ったので、サフレスとは違いソリッドな
感じになりました。ニーソはパール塗装。帯にワンポ
イントで桜のネイルシールを貼ってクリアコーティング。
おぱんつもちゃんとありますが色は秘密です(笑)

2012−09完成
詳細



フルスクラッチ160mmサイズ
侵略!イカ娘より「イカ娘」
(C)安部真弘(週間少年チャンピオン)/海の家れもん2号店

2012夏WFに出展したイカちゃんです。以前出したものを
大幅に改修して頒布させていただきました。ホワイトレジン製。
サイズは160mm約1/7サイズで結構大きめです。パーツ数は
9点で、一体成形を多くして数を抑えたのですが、複製は
大変難儀しました(^^;初めてサフレス塗装に挑戦したのですが、
肌色は難しいですね〜修練が必要です。ワンピースやイカ帽は
ホワイトレジン地そのままで楽ちん。触手や服の模様は鮮やか系
ブルーで塗ってみました。塗り終わってから知ったのですが、
ホワイトレジンは紫外線で黄ばんでしまうので、UVカットクリヤー
の保護が必要らしいですね。この塗装がいつまで持つか
わかりませんが、それも実験です。

2012−07完成
詳細



グンゼ産業/ドラゴン 1/35 Sd.Kfz250/8
7.5cm砲搭載車

キットはグン産(現クレオス)がキットを出していた
頃で98年製。中身は完全にドラゴンですが、この頃
のドラゴン製品は少々難物です(^^;一番苦労したの
がプラの材質で、ベークライトのようにカチコチ
で粘りがないプラなので折れたり割れたりしま
くり!その修正でかなりの時間を消費しました。
資料が少ない車輌ですが、目立つ部分のみ
手直ししてます。デカールがバルケンクロイツ3枚
しか付属しないので、他のキットから流用。塗装や
マークは一部想像です。現在このキットはスマート
キット版が出てるようですが見たことないです。

2012−06完成
詳細




タミヤ1/35 Sd.Kfz232-8Rad無線偵察車
MMの名作「8輪重装甲車」です。
74年製と大変古いのですがバランスの良いカッチリ
した好キットですね。足回りが実車同様複雑なので、
難易度高めです。





2012−04完成
詳細






タミヤ1/12 GSX1300R「ハヤブサ」

バイク模型習作。「新しいキットだから作りやすそう」
という安直な理由から始めたが、結構大変でした(^^;
完成すれば実にカッコ良いハヤブサがお手元に。
バイク模型に目覚めちゃったかも(笑)





2011−07完成
詳細







SWEET 1/144 零戦21型「赤城戦闘機隊」

約6年ぶりに製作。もうそんなに経つとは(^^;
3機セットのキットなので、全部作るのが
公式ルールでしょう(笑)3機プロペラ回してます。





2009−12完成








ハセガワ1/72ロッキードF−104Jスターファイター

1/72としては十分すぎる出来。難易度はちょっと
高めかもしれない。模型店ではレギュラー在庫品
のハズなのだけど市場から急に消えることがある。
ほとんどの飛行隊が再現できる大判デカールが付いて
¥1000ちょいは大変お得。




2008−12完成




ハセガワ 1/24 ランチア ストラトスHF
’77サファリ・ラリー



ハセガワのストラトス2作目。
バリエーションキットですが、サファリ仕様にするために
ランナーが数枚多いです。多少の組みにくさを除けば
素晴らしいキット。

2007−10完成





タミヤ1/35 88ミリ高射砲Flak36


MMシリーズを代表する名キットです。
AFV作るのは十数年ぶりの出戻りで
良い習作になりました。


2006−12完成









フルスクラッチ 1/8
コイネコより「ナオ」
(C)真島悦也/小学館


「コイネコ」は好きな人にはたまらない雰囲気の
漫画だと思いますね(^^

2006−8完成












SWEET 1/144 Bf109F-4/Trop

メッサーシュミットといえばコレ。飛行機知らない人でも
知っている超メジャーな機体。ペラ回転モーター組み込みは、
自分にとって業となりました(笑)

2006−6完成










フルスクラッチ NONスケールオリジナルフィギュア
「ヴァルキリー姉さん」

当初、冗談かと思われた企画(失礼(^^;)がフィギュアに
なってしまうのですから何が起きるのか解りません(笑)
好きな物を作るのは楽しいですね。

2006−2完成












プラギルド1/7 エトナ

BUBBAさん原型の市販ガレージキット
です。久しぶりのガレキ完成となりました。


2004−4完成














SWEET 1/144 零戦21型

皆さんご存知の零戦です。
いつものようにプロペラ回転させた
以外はそのまま組んでます。


2004−2完成









ハセガワ 1/24 ランチア ストラトスHF
’75サンレモラリー


スーパーカーブームを代表する名車ですな。
アリタリアカラーと6連ライトは当時ガキだった
自分には強烈でした。


2003−11完成








フルスクラッチ 1/8 NASAちゃん日本海軍パイロットVer(C)SWEET/ 藤田幸久

WF2003夏に出品しました。
好きなジャンルなので、作っててとても楽しかったです。


2003−7完成














モノクローム 1/144 九七式大型飛行艇

綺麗で精度も高いキットなのですが、支柱が
多いので、翼の取り付けが大変です。しかし
144でも4発機になると迫力ありますな。

ペラを回転させている以外は素組み。

2003−7完成








SWEET 1/144 FM−2ワイルドキャット

下のキットと並行作業で作っているのですが、
飛行姿勢に改造をしています。

キットのパーツを改造しているのですが、パーツが
極小なので、加工に手間がかかりました。

2002−12完成







SWEET 1/144 FM−2ワイルドキャット

完全に素組み。
とにかく驚異的な精密キットです。
脚支柱を見てくださいよ〜凄すぎですね。
あまりの精密さゆえ、パーツの取り扱い注意です。

輪止めと飛行甲板デカール付き(^^

2002−12完成






ガイナックス/リューノス 1/6脱衣版 綾波レイ


初めて真面目に完成させたガレージキットでした。
これがフィギュアの世界にのめりこむ要因に(^^;

エロさを感じさせない「芸術品」。
さすが竜人氏です。

2001−12月完成






アルゴス工房Blogへ