天塚キリスト教会/日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団
集会内容 歴史 イベント Topics アクセス HOME

天塚の集会内容

日曜日は毎週「礼拝」があります。カトリックでは「ミサ」と言うようです。
私たち天塚キリスト教会は福音派系のプロテスタント教会です。プロテスタントでは「礼拝」と言います。



毎週日曜日の朝10:30〜12:00

  準備礼拝10分前〜 ワーシップ&祈り

  1.唱栄
      聖歌384番
  2.使徒信条
      私たちの信仰告白です。
  3.主の祈り…一度読んでみてください。
      「天にまします我らの父よ、願わくは御名をあがめさせ給え。
      御国をきたらせ給え。御心の天になるごとく地にもなさせ給え。
      我らの日用の糧を今日も与え給え。
      我らに罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪をも許し給え。
      国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり...アーメン」
  4.聖歌の賛美
      私たちは、「聖歌」という歌集を使います。
      教会によって「讃美歌」を使っている教会もあります。
  5.詩篇の交読
      旧約聖書には、「詩篇」という詩が150篇あります。
      毎週違う詩篇を司会者と交互に読むことを言います。
  6.聖歌の賛美
      賛美は礼拝の中でも重要な要素です。神を称える歌だからです。
  7.祈り
      礼拝に出席できたことに感謝しつつ、代表者が神に祈りを捧げます。
  8.ワーシップ・タイム
      最近作曲された歌集の賛美。
      聖歌のような昔からある賛美も素晴らしいのですが、若い人が作った
      新しい作風の歌を中心に。ポップ調、バラード調など。
      ロックのようには行きませんが...
  9.皆で祈る
      一人一人が自由に神に祈りを捧げます。
      祈りも礼拝における重要な要素です。
  10.牧師のメッセージ
      プロテスタントでは「牧師」ですが、カトリックでは「神父」です。
      神から受けたメッセージを伝えます。
  11.献金
      神の言葉であるメッセージを頂いたことに対し、また、普段の恵みに感謝しつつ、
      人それぞれに応じ献金を捧げます。これは、天に宝を積むのです。
  12.祈り
      礼拝を守れたこと、出席できたこと、献金を捧げたことの感謝を祈りで表現します。
  13.唱栄
      聖歌383番
  14.祝祷


礼拝後は各週に応じて活動を行います。

2016年は毎月第3日曜日に、祈祷部・伝道部・音楽部・美化部・子どもチャペル部の活動を行います


集会内容歴史イベントTopicsアクセスHome

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団
天塚キリスト教会
牧師:相原 克子
〒451-0021 名古屋市西区天塚町3-7
TEL&FAX:052-531-5485
©1999 Amatsuka, all rights reserved.