へん子ちゃんのへやへようこそ

 数年前に本屋さんでちょっとのぞいたドールハウスの本、ありきたりの言葉だけど、すっかりとりこになってしまいました。
 子供の頃から本が大好きで、いろいろなジャンルの本を読んでは、空想の世界で遊ぶ、そんな時間を楽しんでいました。
 その中でも、ニコライ・ノーソフという作家の「ネズナイカ」という童話が大好きでした。
花の都に住む小さな住人たちの生活や冒険のお話です。
何回も何回も読んでは、わたしも見えない位小さくなって花の都の女の子たちのお茶会に参加したい。そんな空想の中で遊んでいた子供の頃を、小さなカップがならんだミニチュアのテーブルセットを見て思い出してしまいました。
 家の中にあたりまえのように並んであたりまえのように使っている家具たちを再現していく楽しさは,言うに言えないものがあります。
蝶番やキャスターなどの部品以外はすべて手作りです。

いつかは、ちいさな部屋の中から家族の笑い声や会話が聞こえてくるような、家の中に入ってくる風や太陽のひかり、家の周りの木々たちの香りまで感じるような、そんなミニチュアの世界を作るのが夢です。

by へん子


ベビールームです。
いすや積み木がかわいい!

初期の頃の作品。
あさがおが気に入っています。

ゆうじちゃんの作品です。
本人が満足している傑作です。

テーブルセット

お正月セット
昔なつかしい!!

クリスマスリース風

読書の秋

制作中のものです。
まだ、できあがっていません。

鏡台 絵の具、筆、パレット・・・
ケーキセット 手桶