藍観光LLP
■会社概要
■商号 藍観光LLP(あいかんこう エル・エル・ピー)「有限責任事業組合」(Limited Liability Partnership)
■代表者 藤岡 寿子 ( 管理おばさん : 藍観光 取締役社長 ) 京都ユニバーサルツーリズム・コンシェルジュ
■役員 藤岡 政則 ( 設立理事 : LLP代表 )
永田 敏郎 ( 設立理事 : 専務取締役 )
■所在地 〒606-8107 京都市左京区高野東開町8-2
■電話番号 075-721-4682
■FAX番号 075-320-2794
■Eメール aillp@kyoto.email.ne.jp
■取引銀行 京都銀行 高野支店
■休日 無し、メール、FAX:24時間、電話(管理おばさん):090-2014-2779(8:00〜20:00)
沿革
設立動機 家族がが脳梗塞で半身不随となり、17年間「車椅子生活」を送っていました。車椅子であちらこちらの観光地に行った時に、せっかく寺院境内に入っても段差があり 身動きがとれないようなこと多々あり、本当に腹立たしい経験を重ねました。観光都市の京都がこれではいけないと強く印象つけられたのがそのきっかけです。
1997年9月 名称「藍観光京都サービス」として タクシー観光業務を開始しました。※観光料金を低く抑え、「お年寄り・障がい者」にこそ 京都観光を楽しんでいただこう との思いでの創業でした。 ※キャッチフレーズを 【お年寄り・障害者にも優しい観光タクシー】といたしました。
1998年1月  まだ一般的ではなかったインターネットに注目。ホームページによるタクシー京都観光の紹介、受注営業を開始しました。○京都観光のHPとして 藍観光が日本で最初です。(キーワード: 京都 で検索すると、たった 5件ののヒットでした)※お客様の声を電話やFAXによらず、携帯メールを多用して、直接ドライバーに希望を伝えられるように心がけました。
1999年7月  今までやもすれば切り捨てられていた「お年寄り・障がい者」にこそ 京都観光を楽しんでいただこうとの思いで、お手伝いのご依頼に答えられるよう スタッフには車椅子「取扱い講習」を受けていただきました。
2000年1月 面白く 便利で 快適な 値打ちのある「京都観光」を目標に、ご案内ポリシーをHPに掲載しました。※「行った」「見た」だけの見物では無く、「驚いた」 「感動した」 「楽しかった」と言って頂ける、 観光をめざします。
2006年1月 顧客拡大に伴いスタッフを増やし、法人格の「藍観光(LLP)有限責任事業組合」として名称・事業形態を変更しました。
2010年6月 案内場所(ルート)を固定した、どこよりも安い「ルート別特別割引観光」(15コース)が国土交通省認可となりました。
2013年9月 藍観光が、「京都市ユニバーサルツーリズムコンシェルジュ」に任命されました。
HPについて: 観光地の写真やバリアフリー情報・お客様の希望内容等 細部の情報を収集しています。ホームページは、お客様をもてなす店舗です 「見やすく」 「親切に」を目標に、観光に役立つ便利な情報や写真を多く取り入れ、拝観料金他モデルコースや地図を多数紹介して 京都観光のポータルページを目指しています。
ご予約・・・: 電話はその都度お答えしていますが、メールやFAXの場合は 夜にまとめて送受信しています。希望場所の拝観や食事の希望・内容・料金等を確認し、スタッフドライバーさんのスケジュールををチェックし、担当者には、携帯メールで、予約内容の詳細を送信します。 ※経理簿への記載と お客様の特殊なご要望他 次回に生かせる情報を整理記録しています。
コンシェルジュ: 普段は 観光を計画されている方に 電話やメールで相談をお受けしたり 疑問や不安解消のアドバイスをしています。また 京都国際会議場等で不定期に行われる「学術会議」等で、観光相談ブースを設置し 他のコンシェルジュと一緒にボランティア相談員として活動したり、MICEや観光協会で行われる 京都観光に関する会議などに参加しています。