タクシー観光を経験されると、その楽しさ・面白さに魅了されること請け合いです
観光地一覧
宿泊施設一覧
モデルコース
テーマ別お勧め
特別割引観光
見積もり
予約申込
 月別の行事
 葵祭
 祇園祭
 時代祭
 五山送り火
お勧めお昼ご飯
各種体験紹介
京都の歴史
季節の花ごよみ
おもしろい京言葉
名物 土産物紹介
難しい漢字の地名
京都トリビアの泉
バリアフリー
藍観光パスポート
観光料金表
観光 Q&A
お役立ちリンク
修学旅行はお任せ
旅行代理店様
観光アドバイス
Facebook
スマホ用頁
おもしろい京言葉
現在 こういった京言葉を普段に使っているのは、花街と言われる「祇園町」「宮川町」「先斗町」「上七軒」他、一部
の旧家や商店、お年寄り くらいになってしまいました。
(しゃべる時には、比較的ゆっくりとしたテンポでどうぞ)
京ことば 意味 京ことば 意味
あいさに ときどき、たまに しとーみ してみなさい
あかん だめ しんきくさい もどかしい、じれったい
いけず 悪意を多く含んだ 意地悪 しんどい 疲れた
いちびる ふざける せーだい うんと、精を出して
いなはった 帰った せわしない 忙しい
いはらへん いない せんから 以前から、昔から
いらち 落ち着きのない人 せんぐり 次から次へと
いちげんはん 始めてのお客 だいじおへん 差し支えない
えげつない あくどい、ひどい たんと たくさん
おーきに ありがとう たんねる 尋ねる
おいでやす 行く、来る、いらっしゃい ちょちょこばる かがむ、しゃがむ
おいど お尻 ちょぼちょぼ 同程度、ぼつぼつ
おかいさん お粥の丁寧語 でぼちん おでこ
おちょくる からかう てんご 悪ふざけ(する人)
おぶ お茶 てんでに めいめいに
おんばひがさ 温室育ち とろい 鈍い、のろい
かく、かいて 持つ、持ち上げて どんつき 突き当たり
かってくる 借りてくる にぬき 固ゆで卵
かんにんえ ごめんなさい ねき 側(そば)、すぐ近く
きずつない 気づまりな、辛い はばかりさん ご苦労様(ねぎらいの意)
きばる 努力する、奮発する はんなり 上品な色彩(明るさ)
きやはった やって来た ぶっちゃける うち明ける
ぎょうさん 沢山 べったこ 最後、びり
けったくそわるい 嫌な、いまいましい へり 境界線、境目、縁(ふち)
こーてくる 買ってくる ほっこりする ほっとする
こーとな 地味で上品な まったり まろやかな口当たり
ごめんやす こんにちは もっさい 野暮ったい、古い
さんじます 参ります よーいわんわ 思いも依らず情けない

京のわらべ唄
 
京都の町は、たてと横の通りが 五番の目のようになっています。北から南へ、東から西への通りの名を巧みに おりこんだ唄
が、子供たちの遊びの中で唄われ 京に住む人々は、自然に親しみを持って 通りの名を覚えられる唄として 今も親から子、
子から孫へと受け継がれています。
南北の唄 (戦後 十条通り が追加されました)
まるたけえびすに  おしおいけ  あねさんろっかく  たこにしき しあやぶったか  まつまんごじょう  せったちゃらちゃら 
丸竹夷二    押御池   姉三六角    蛸錦    四綾仏高   松万五条   雪駄ちゃらちゃら
うおのたな   ろくじょう  しちじょう  とおりすぎ   はちじょう こえれば   とうじみち   くじゅうおうじで とどめさす
魚の棚   六条   七条   とおりすぎ 八条 こえれば   東寺道    九条大路で とどめさす
東西の唄
てらごこう    ふやにとみ    やなぎさかい  たかまのひがしは    くるまやちょう  からすりょうむろ ころもしん
寺御幸    麩屋に富    柳堺      高間の東は      車屋町     烏両室     衣新
かまにしおがわで   ほりかわのみず
釜西小川で    堀川の水
page top
管理おばさん  京都ユニバーサルツーリズム・コンシェルジュ
私が お電話 ・メールでの 予約やご質問に お答えさせていただきます。
※ 観光の 見積もり ・ 予約 ・ 問い合わせは、どうぞ私に電話して下さい。(8時〜20時)
藍観光LLP:ご案内 (藤岡) 090ー2014ー2779