セトガヤ

 「セトガヤ」は本州から九州にかけて分布するイネ目イネ科スズメノテッポウ属の一年草です。湿った草原や休耕田,水田の畦などに生育し,草丈は20cmから60cm程度になります。
 茎は直立し,叢生します。花期は4月から5月で,茎の先端に円筒形の花序を付け,小花を密生させます。本種は「スズメノテッポウ」に似ていますが,スズメノテッポウと比べると本種の方が大型であり,スズメノテッポウの葯が黄褐色であるのに対し本種は白色であることなどで見分けることができます。

 

下のなかから選んでください。

プログラム   delphi   Excel   子どもの歌   クラシック

昆虫図鑑     植物図鑑     日記    

このホームページはリンクフリーです。
ハンドルネーム:夏とんぼ
 
スパムメールが多いのでメールアドレスは非公開にしました。
用事のあるときは,「日記」のコメントに書き込んでください。