アオツヅラフジ

 「アオツヅラフジ」は北海道から沖縄にかけて分布するキンポウゲ目ツヅラフジ科アオツヅラフジ属のつる性の落葉木本です。低地の草地や山林の他,山裾などにも生育します。
 つるは緑色で細く,枝分かれしながら他のものに巻きつきながら伸びていきます。葉は互生し,形は卵形から心臓形のほか,浅く3裂して先が丸くなるなど,様々な変異が見られます。花期は7月から8月で葉腋に円錐花序をつけ,淡黄色の小さな花を多数咲かせます。花後には実をつけ,秋には青紫色の球状の実を房状につけますが,有毒です。

 

下のなかから選んでください。

プログラム     delphi     Excel     子どもの歌     クラシック    

昆虫図鑑     植物図鑑     日記    

このホームページはリンクフリーです。
ハンドルネーム:夏とんぼ
 
スパムメールが多いのでメールアドレスは非公開にしました。
用事のあるときは,「日記」のコメントに書き込んでください。